FC2ブログ

2ちゃんねるの「悪い所」

2ちゃんねるの「悪い所」を指摘。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
しばらく更新がありませんでしたが、現在の2ちゃんねるを受容したわけではありませんよ。

2ちゃんねる管理人西村博之(ひろゆき)氏の責任について擁護派の方はこう述べることがあります。
「ひろゆきは悪くない!貴重な言論の場の提供者だ!」
果たして本当にそうでしょうか。今回は西村氏の責任について触れてみようと思います。
まず、西村氏のみならず2ちゃんねるを擁護する際に2ちゃんねるを他の物に例えて擁護する方がいらっしゃいます。
一例を挙げるとこうです。
「とある公園で殺人事件が起きたとする。公園を2ちゃんねる、公園の管理者をひろゆき、加害者を悪質2ちゃんねらーとおくと悪いのは加害者だけ。だからひろゆきは悪くない!単なる場である公園(2ちゃんねる)を恨むなんてお門違い!」
という訳です。
ですが、公園の管理者であるならば事件が再び起きないように公園の改善に努めるはずです。
その公園の改善が行われなければ公園自体が危険な場だと思われても仕方がないとも考えます。

それは企業が不祥事を起こせば重役が頭を下げます。問題のある製品は日本中から回収され、例えその不祥事に関わっていなくとも企業の関係者は白い目で見られるように。

「西村氏には問題のある板を改善する責任がある!」と思った方はクリックお願いします!

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2007.09.23 20:52 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。